1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 幼稚園とドラちゃんと病院と退院日決定(06/10)
  3. 誕生秘話(大袈裟)(06/10)
  4. 生まれました☆(06/08)
  5. カーニバルとメガネと安田(06/08)
  6. プリチーうんげ(06/03)
前のページ 次のページ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 子育てブログへ
クリックしてね☆

幼稚園とドラちゃんと病院と退院日決定 

午後からうんげの幼稚園お迎えへGO!


園の前を車で通りかかったら、ちょうど夕涼み会の盆踊りの練習をやってまして、目の前にうんげがいて楽しそうにポンチャラリン踊っておりますた。

お迎えで中に入ったらまだブランコ付近で遊んでまして、こっそりというか近づいても気付く気配がナッシングだったのでしばらく観察してたんだけども、上手にうんていも出来てたYO!


お友達とも何か会話しながら遊んでて、途中で同級生のお友達にパパが見つかってしまって「あーうんげちゃんのパパだぁ!


いきなり手を握られたり、「ほら見てみて~」と各自色んな技を繰り出してアピール合戦があったり、砂を浴びせられたり(汗)


いやぁ子どもって無邪気でかわええなぁ、うむうむ。



うんげは幼稚園ではやっぱり浮き沈みもあるけども、お友達とは仲良くやっていてまんず大丈夫そう。




その後ドラちゃんに行きましたが、序盤はまぁまぁやる気あったものの、後半はいつも通りのエネルギー切れの失速気味で、最近のストレスもあって、外にも聞こえるくらいの大号泣でもうどうにもならない感じでしたよ。


幼稚園とドラちゃんの先生には今回のことなど色々お話しておきました。


ドラちゃんは最近ずっと後半グダーな状態なので、ちょっとリフレッシュする意味でお休みも検討しようと思います。




ドラちゃん後は病院へ。


食欲なさげだったうんげ2(仮)は、相変わらず睡眠No.1ギャルでしたが、看護士さんが足をコチョするとまだ敏感で痛いみたいでフギャァと泣いたタイミングでパイINすると、すっかり飲むようになって一安心。

パパは初めて哺乳瓶でミルクをあげてみましたよ。


よく考えたらうんげは完全母乳だったので、ミルクどころか哺乳瓶であげること自体が初めてかも??


いっぱい飲んで大きくなーれー☆



うんげはいつも通りママの夕飯を半分いただきまして、デザートも食べて帰り道で撃沈。





予定では土曜日退院かなぁと読んでいたんだけども、パパ達が帰ったあとに金曜退院ですよという話があったよう。


金曜日に病院面会者予定があったのに・・・全部キャンセルだわい。


幼稚園もうまいこと調整してお迎えに行きたいと思いマッスル!!

テーマ:パパ育児日記。 - ジャンル:育児

にほんブログ村 子育てブログへ
クリックしてね☆

誕生秘話(大袈裟) 

バタバタしてましたが、今日は午前出勤。




でもって出産の経過ですが…。


6/8(月)は普通に仕事をしていて、いつも通りに残業をしてさぁ帰ろう。

帰宅中の電車内でママから「なんか5分おき?陣痛かも?!」みたいなメールがきまして、先日の検診時に先生から「また5分おきくらいの痛みがあったら即カモン!」と仰せつかっておりました故、これはもう行かねばなるまいという流れに。


ただ到着まで30分ちょいあったので、なんとか間に合うかハラドキしながらのダッシュ帰宅20:00


ママはなんとか病院の電話が繋がって、じゃぁもうレッツラゴー!!20:03


もうほんとギリの速さで病院にパー着でママ診察室に直行20:30


もうなんか産まれそうです、えぇ?!じゃぁ5分だけ待ってくださいうんげの夕飯用おにぎりをコンビニで買ってきます買ってきました21:00


ママ「うーん、うーん」、うんげは陣痛室直結のお泊り部屋にカーテン越しで篭って出てこず、うんげ「パパこっちおいで~


帰宅していた先生も到着して、うんげの相手をちょっとしてくれてやや安心。



んで、結局出産22:00ジャスト


はっやーΣ( ̄□ ̄;)



うんげがトータル27時間だったのですが、今回3時間、病院来てさぁ産まれますから1時間というスピード出産でした。


週末が比較的落ち着いていたので、みんなでもうちょっと先だろうと踏んでいて、その日なんかママは普通に夕飯の準備を進めていた矢先での出来事だったので、当日は本当に息つく暇もないほどのドタバタぶりでした。






体重や身長はうんげより大きかったけども、手足が細長くて見た目はなんだか小さめ。


でも抱っこしてみるとやっぱり少々重いかなーと感じますな。


産まれてからも食欲よりも睡眠で、本当に良く寝まくる子ですよ。


声は女の子らしいかわいげボイスで、うんげはあわわわ!と特徴ある泣き方だったけども、赤ちゃんはふえーんなかよわい感じ。


産まれた当初はうんげソックリだなぁと思ったけども、時間が経ってちょっと雰囲気が変わってきて、パーツを見ると色んな違った面が出てきて、うーむ誰似だろうと議論がはじまりますた。




それにしても本当にプリチー( ̄¬ ̄)


他の子を見てもやっぱり一番かわいいなーと早くもバカ親バカです。







当初はうんげが怖がって立会いするのは難しいだろうなーと思って立会いしない方がいいかなという感じだったんだけども、予想以上のスピードで進行してしまったために半立会いみたいになってしまって、思ったとおりかなりのショックを受けたような気がします。

パパを呼んでもなかなか来てくれないし、相当なストレスが貯まってしまっただろうなぁ(´Д`)



産まれたての赤ちゃんも見たけども、たぶんうんげが想像していたのとはちょっと違ったようでもあって尻込み。



その日は疲れてお泊り布団に寝てしまい、夜中に連れて帰って寝たけども、布団から起き上がって「ヤダー!」と叫んだり色んな不安があったよう。





でも翌日にばぁばと病院にいってスヤスヤの赤ちゃんを見て、半分抱っこをしたらやっぱりかわいいと感じたようで「いもうと?ムフ」とお姉ちゃんとして自覚して嬉しそうでした。


寝不足もあったり、昨日家に帰ってからもなんだかどうしていいか分かんなくてシクシク泣いたり、「ママに会いたい(TДT)」と号泣したりとまだまだ不安定ですが、みんなでしっかりサポートしていきたいと思います。


今まではうんげが一番で100%だったけども、これからは赤ちゃんがいて愛情も半分になりそうだと感じているかもしれないけども、そうじゃなくて赤ちゃんも100、うんげも100と、超人パワーを足して200になる計算で愛情ビーム注入していきたいなーと思ってます☆



というわけで、名前もまだ決まってなくて、恐らく誕生前からうんげが独断で付けた名前になりそうな流れだけども、その他もろもろちょっとずつ進めていって、4人家族としてこれからもがむばっていきたいと思いますのでどうぞヨロペコ(´▽`)v

テーマ:パパ育児日記。 - ジャンル:育児

にほんブログ村 子育てブログへ
クリックしてね☆

生まれました☆ 

たしか22時くらいだったかと思いますが、2970gの元気な女の子が誕生しました

ビックリするくらい早かった

まずはご報告まで
にほんブログ村 子育てブログへ
クリックしてね☆

カーニバルとメガネと安田 

ママ検診は順調。

特に何も言ってなかったようだけども、まだ気配はナッシングな模様でまた来週。


うんげは病院や診察室でもベテランな雰囲気を醸し出して、小さいお友達や先生とも気軽に会話を交わしておりますです。



その後のプールでも慣れきって余裕の表情


こちらはずっとベテランではやや困るので、刺激を与える意味でも曜日を変更しようかと検討中。








昨日は去年も偶然参加した近所の福祉センターでのボランティアカーニバルが開催されましたのでGO!

そのときはたしかママがお出かけだったのでうんげと2人でしたよ。



まずは昨年もウッマァと食べた焼きそばを購入してパックンチョ☆


いやぁホントにうまひ( ̄¬ ̄)


その後午前中の間にカレーとシフォンケーキもいただきますた。


どちらも感動ものの旨さ( ̄¬ ̄)あと5個ずつ食える。



うんげは昨年のを覚えているのか最初から中に入って遊びたいビーム出しまくり。


おもちゃスペースは前回ほどのボリュームはない感じでしたが、そこは子供ならではであるものを楽しそうに使ってみんな仲良く遊んでおりましたですよ。


あと以前から会いたかった人にもやや偶然ですがついに会えちゃいまして、ママともども嬉し恥ずかしの嵐でした。



パパも超久々にバドミントンなんかやっちゃったりなんかしちゃったりして、朝から14時近くまでほぼ全部濃密に体験しましたです。



嗚呼またカレーたびたい…







その後は先日購入してから3度目となるメガネの修理に出かけたり。


メガネは安かったのもあるんだけども、レンズの下の部分をプラワイヤーで固定してまして、それの両端をフレームの小さな穴に刺して、ワイヤーを火であぶって玉を作ってとめているのですが、その玉が外れやすくなってるんだよね。


で、一度外れると自力では元には戻せないので、外れる度に修理に行かねばなるまい的な感じでヘロリンピックです。


次回はもうちょっと考えてそういった心配のないフレームにしよう。

もしくは前に使っていたフレームに新しいレンズのみINしようかな。


あとは前から気になっているけども、最近のヤバゲニュースでどうなのかな的なレーシックか…。






安田記念は…の前に先週のダービーだけども、ロジユニヴァースの1着固定でリーチザクラウンの2着までは良かったけども3着のアントニオバローズは買ってなくてズギュン。


安田は結局買えなくて、予想ではウオッカ・ドリームスカイ・カンパニー・アブソリュートを軸に考えていて、1・2着は順当だったけども、カンパニーは最後3着になったように見えてファリダットに交わされていたので外れん坊主。


どちらもギリで微妙な結果でござんした。


前半のGIは残すところ宝塚のみかー。


今年はまだ当たってないっけ??最後くらいはなんとか…。








赤ちゃんの着替えとかベッドはだいたい準備完了


あとは2Fの寝室とうんげのお部屋をなんとかしないとだなぁ。


あ、チャイルドシートの頭クッションも探さないとだ。

テーマ:パパ育児日記。 - ジャンル:育児

にほんブログ村 子育てブログへ
クリックしてね☆

プリチーうんげ 

うんげとちょっとの間2人暮らしをしまして、相当バタバタしていて生活に追われている感じでしたが、うんげの成長をより身近に感じることでさらに愛情が深まって、そりゃもう何してもかわええのぅ(*´▽`*)状態ですよ。

目に入れても痛くないとはまさにこのこと。


会話もかなりキャッチボールができていて、一生懸命言葉を思い出しながら会話していたり、こちらにも「○○するんだよ」とか「××なんだって」とか意見を述べたり等、おぉ少しずつ大人の階段のーぼるーになってきているYO!と実感しとります。


まぁたまにイラッチョするときもありますし、叱るときはなるべくその場ですぐという認識で接したつもりだけども、どちらかというとやはり親として学ぶ部分が多かったかと。


子供目線っていうのは普段気づかないことが一杯あるんだなぁと改めて思いますた。







何度か幼稚園にも送り迎えでGO!しまして、普段遊んでくれている園児たちともお話しまくりんこしました。

昔から子供は好きだったんだけども、やっぱりどの子もかわいいのぅ。


まぁうんげには敵いませんが(・∀・)<んげふ



色んな性格の子がいて、積極的に突っ込んできたりとか、ジーッとこちらのことを観察したりとか、恥ずかしいけども徐々に打ち解けてきたりとか。


ずーっと前に漠然と保父さんにでもなろうかなぁとか思った時期もあったなぁ。


実際にやってみたらそりゃもう大変なのは見ているだけでも想像できるけども、それなりに楽しくてやりがいはあるんだろうね。

テーマ:パパ育児日記。 - ジャンル:育児

にほんブログ村 子育てブログへ
クリックしてね☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。