スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 子育てブログへ
クリックしてね☆

景気ちっくな話的な 

<定額減税>現金など直接支給の給付方式で調整 政府・与党
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081029-00000008-mai-pol


現金?クーポン券?定額減税、気になる「給付」の中身
http://www.zakzak.co.jp/top/200810/t2008102904_all.html


追加経済対策「現金・クーポンを直接配布」で合意、所得制限なし 政府・与党
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081029-00000550-san-pol


選挙前税金バラマキ…麻生2兆円家計支援、実効疑問
http://www.zakzak.co.jp/top/200810/t2008102929_all.html




たしかに減税方式だとなんとなく実感がわかないという感じで、下がった分を直接受け取るのはとても大きいよね。
以前あった地域振興券のような金券も検討しているっていうけども、やっぱり現金の方がいやっほ~!感が強いかなぁ。


景気はヒドイことになっているから、こう目に見えて直接触れられる対策というのはとても有難いこってす。

他にも住宅ローン減税とか児童手当の拡充などなど、本当によろしくお願いします~頼んます~。





購入した株はもう大変な下がりよう

まぁ今買ったとしても優待は来年からになってしまうので仕方ナッシング。

その優待のお陰様で、短い時間ながらも無料でまったりゆったりする場所が増えたのはとても良かったですよ。


それにしても全体の株価を含めてここまで下がるとはねぇ。

大きなところの破綻も相次いでいるし、これは自分の会社にも当てはまることもあり得ること。


バブル期とはちょっと傾向が違うようだけども、なんとか踏みとどまってあとは上昇できるようになれば・・・。





ガソリンはついに120円台に突入。

4月の暫定税率期限切れでガックーンと下がって以来の水準に近づいてきました。

いいよ~いいよ~もっと下がっておくんなまし。


200円へ驀進中の時は限りなく車を使わないように四苦八苦していたけども、なんとかここまで戻ってきたのよねん。




ガソリンもそうだけども、商品もできるだけ安いところを探して買うようになってきているので、売る側としては価格競争に巻き込まれて苦しくなって閉店する店ももっと増えてくるだろうから、長い目でみるといずれ不便になったり、競争相手がなくなることでまた価格上昇に繋がったりするかもわからんね。
スポンサーサイト

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

にほんブログ村 子育てブログへ
クリックしてね☆

コメント

23年ぶりの大バーゲン!

今まですでに買った人は下がって損ですけど

これから買うなら 23年前の株価ですから

経済の嵐の中での
大大 大バーゲン!!!。

優待もいいですが
値上がりで 潤うかもです。

個別で買うのが怖いなら ETFで日本株全体を買ってしまえばいいし。

投信なら さわかみファンドは 安心と信頼のブランドです。
今は何でも すごく安いです。

苦しいのは 高値で買って持っている人です。 よくわからないまま ちょっとしか持ってない人は 今こそ これから数ヶ月が安いままなので ねらい目かもです。

 今 怖くて誰も買えません。

買ってるのは 世界一の金持ちのバフェットさんと さわかみさんです。

安い時に買った人たちだけが 
儲かります。 100年に一回あるかないかの大安売り。

高い所で買ったら
下がって苦しいだけです。


たしかに今がチャンスかもしれませんね。
でも、少し前で底値だと思ってたので、また更に下がると
もう底なしなイメージがあって、やっぱりギャンブルだなぁ
と思ってしまいますね。
本当に難しい・・・。

どちらかというと景気に左右されない所より、景気次第で
上昇下降が激しく、かつギリギリで倒産しない会社の株を
買うのが今の時期はベストなんでしょうね。
それこそギャンブルだけれど。

最近株を買い始めたばかりなので、何も分からなかった
けれど、もうちょっと勉強できたら、お小遣い程度で少し
投資したりしてみようかな。

もうこの頃どんな会社が潰れるか全く読めませんからね。株を買うお金が無くって良かった・・・?う~ん、数年後に悔しがっていたりして。
地域振興券ナツカシ~!我が家は対象外だったのもまた思い出すと涙が・・・。

今ならどの株もお買い得ですよ~グッフッフ( ̄∀ ̄)
確か以前の振興券って子供だけが対象でしたよね~。
ウラヤマシス・・・な記憶だけが残っておりました。
今回は1人1人対象みたいだから助かりますね。

あちゃー スミマセン

もう買われていたのですね 
苦しい思いされていたかもしれないところに変なこと書いてしまって…

 でも されるなら
ETF(1321とか)や さわかみさんが手堅いです。

 マザースやジャスダックで すでに買ってる人は以前、いい思いとした人たちが多いです。
 2倍になったとか
 3倍になったとか、
でも今 10分の一とかで 地獄です。
元値には いつ戻るやら。10年後?

 さすがに一部市場では
10分の一になる銘柄はないです。

 ジャスダックやマザースで
儲かって 成功体験すると 売って手元になくなったあとで 
 さらにどんどん上がれば 上がったら再び買ってしまいます(人ってそういうものです)
 から いつか 10年後20年後かに 今のようにやられます。
 
 儲かった!
 っていう成功体験は
ギャンブル要素の薄いところで していかないと 心に癖がついてしまうので それがコツです。
長い目で見ると 成功の源です。
 
 値幅は鈍い でも 安全
な ETFや さわかみさんがおすすめな理由です。

7月くらいに某株を買いましたぁぁぁ。

でもこれは投資というより、株主優待が目的で、恐らくその会社が
倒産するか、よっぽど生活に困ってなんとかしないとピンチに
ならない限りずっと持ち続けていこうと思ってます。
それ以外の購入は特に考えてなくて、それはまぁやっぱり知識や
経験が浅いのもあるし、買ってしまうと毎日の増減が気になって
他の事に集中できなくなる性格もあったりしますね~。
仮に成功したとしても、仰るとおり癖になってしまって、いずれ
泥沼へ・・・となりそうなのも怖げです。

いつか生活に余裕が出てきたら・・・ちょっと考えてみようかと
思ってます☆

優待銘柄は

下がりにくいです。
こんなに大暴落していても 優待銘柄はしぶとい…。強い。

でも 世の中には 信用買いしてる人も多いし 他の銘柄で下がっちゃって泣く泣く手持ちの優待銘柄も手放すようなことになる人もいるので 特に11月は 欧米のファンドが決算で換金売りしてくるから 11月に優待銘柄も釣られて安くなりがちかもです。

 優待銘柄も買い増しは今がチャンスかもです。
上がったら余分な分は売っちゃえばいいわけですし その利益で最初の分を ただ相当にしている 猛者も多いようです。
 
 信用買いは しちゃだめですよー。
金利が高いし、現金の3倍買えるから 
つまり 金利も3倍になって 
元金に対して年10%取られちゃうので 3年も信用で長期
持ってたらばかばかしいです。

変な方向に話がそれてすみません。
 

そういわれてみると、今買い増ししておいて上がってから売れば
先に買っておいた分の差額はおろか、もしかすればプラスに転じる
可能性もあるんですよね~。

でも自分が買った時点でも半額近い急降下だったんですけども、
そこからまたさらに、40%くらい下がっちゃったので、やはり
11月あたりが見極めの時期なのでしょうねぇ。

まだまだ勉強不足でしたφ(。。 )

世界一の大金持ちは バフェットさん

株が安くなった時に 買うだけ。
ただし恐怖なほど 安くなった時。

江戸時代のお金持ちで名前が残ってるのは山形県方面の 本間宗久さん。同じことで米相場で財をなしました。

 バフェットさん いわく
株って 買った値段から 1/3とか 1/5になるものだよ。
 そういう性質のものだから きにしちゃいけない。
 ただ 気にすべきは これはもちたいという銘柄が
 うんと うんと 
信じられないほど 安くなったときに 買おうとすること だそうです。

(うけうりです てへへ)

そうですね、きにしちゃいけないんですよね。
これはもちたい!というのは今回の銘柄しかなかったのですが、
これをきっかけに色んなところに興味を持って調べて、
「こ、これは安いかも!!」というタイミングと予算を熟考して
いつか買ってみようかと思います☆

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://unge.blog39.fc2.com/tb.php/719-4dea5c4c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。