スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 子育てブログへ
クリックしてね☆

うんげのこと 

うんげは幼稚園に通いだしてから、見違えるように成長してきました。


それでも他の子供と比べると、まだ二語文中心で色々と習得が遅いものが多く、どうしても目立ってしまいます。




パパはたまのイベントぐらいでしか垣間見れないのですが、毎日送り迎えしたり毎週のようにイベント的なことがあって参加するママの心労は計り知れないものだったと思います。





我々もうんげも色々な方法でチャレンジして、できてきたものも一杯あるけども、できたりできなかったり、どうしてもできないっていうものもありました。


特に会話が成り立たないことがしばしばあって、それはなんとなく言葉の意味を理解していないのかな・・・という感じでもあります。




色調べたり本を読んだりすると、どうしてもマイナスな要素をたくさん目にして気が滅入ってしまいます。





でもそれじゃあ前に進まないし、少しでも可能性があるのならば色々な手段にチャレンジしなくては!

ということで、発達センターや紹介してもらった専門家の先生に診てもらうことにしました。


まずは現状を詳しく知って、それからどんなことをすれば良いかアドバイスをもらったり、必要があれば通ってアシストしてもらえればと思っています。




うんげの未来はまだまだまーだこれからこれからこれかーら。


パパとしては、できないねぇ・・・じゃなくて、できたらいいね☆大丈夫☆いつかきっとできるYO!とか、こんなことができるんだYO!あんなことができるようになったのYO!と今まで通り前向きな目線で慌てずにじっくり付き合って、家族をサポートしていこうと思いマッスル!
スポンサーサイト

テーマ:パパ育児日記。 - ジャンル:育児

にほんブログ村 子育てブログへ
クリックしてね☆

コメント

パパ、ママの愛情たっぷりに育っているのが良くわかります。
息子は発達センター歴5年になろうとしていますので、何でも訊いて下さいね。(ってここじゃ訊けないですよね)

少し過保護というか、フォローしすぎて、自分からやろうとする
気持ちをそいじゃったんじゃないかとか色々思い起こすことが
いっぱいありました。
今後は助けたくなる自分の気持ちも抑えつつ、一人でできるように
見守っていけたらな~と思っています。

色々分からなくなって悩んでしまうこともあるかと思うので、
その時はアドバイス等よろしくお願いしますm(_ _)m

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://unge.blog39.fc2.com/tb.php/653-1650c063

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。