スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 子育てブログへ
クリックしてね☆

映画について 

明けましておめおめでございます
またこうして元旦に皆様と出会えて光栄でございます

さて、早速ですが当コラムと言えば映画、映画と言えば当コラムと切っても切れない毎度おなじみのバサロスタートな展開ですが、ネタ的に後が続かないのでまずは今週の映画興行成績ランキングをどうぞ!











1ハリー・ポッターと賢者の石
2バニラ・スカイ
3スパイ・ゲーム
4ヴィドック
5千年の恋 ひかる源氏物語
6シュレック
7千と千尋の神隠し
8ゴジラ・モスラ・キングギドラ大怪獣総攻撃
とっとこハム太郎 ハムハムランド大冒険
9バンディッツ
10冬の角川アニメ超豪華4本立

どれもこれも納得の逸品ですね
話題の作品、期待の新作などがくんずほぐれつ物体Xですので、チョー気味悪いです
ここで、まだこれらの作品をご存知ない方にお年玉として各作品のサワリを独断と偏見で紹介
思いっきり目安としてご覧下さい

ハリー・ポッターと賢者の石

平成夫婦(めおと)漫才のハリー(宮川大助)とポッター(宮川花子)。
新春大笑い漫才バトルに出演中にお約束のツッコミ「そら、マンガンでっせ~」を完全に忘れる夫ハリ ー。
そこへ叔父で腹話術師のバーノン(いっこく堂)が颯爽と登場し、舞台はとんでもないバトルロイヤルへ と・・・。
原作を忠実に再現し、さらに漫才シーンには最高のCG技術を惜しげもなく使用。
過去最強のお笑いムービーへと変貌を遂げております。



バニラ・スカイ

中学受験に大失敗し、小学生でありながら浪人生活を送っている大日本進学塾生・轟一番(カケフ君)。

ある日、コンビニで出会ったアメリカ受験界でナンバー1の小学生・間久堂鳴人[まくどなると](ハーレ イ・ジョエル・オスメント)が一番に襲い掛かる。
四菱ハイユニ 血染めクラッシュで応戦する一番だが、そこに大日本進学塾塾長・多田元春[がんば る](キラー・カーン)が現れる。
人質になった一番の従兄弟・轟二番(轟二郎)の生死はいかに?!
原作は直木賞・アカデミーもぉちょっとがんばりま賞を受賞した名作「とどろけ!一番」



スパイ・ゲーム

昼はくたびれ万年課長、夜は産業スパイと2足のわらじを履き違えてるジェームス・凡人(大木凡人)は、
自分のPCの電源を切り忘れたため、過去のドキドキスパイ日記をドアホ部長(坂田利夫)に見られてしまう。
部長抹殺のため、凡人は難攻不落の木造平屋建て2LDKの部長宅へと進入していくのであった。
いつものクセで呼び鈴を鳴らしてしまった凡人が見たものは、「ありがとね~ん」とにじり寄る部長の姿であった・・・。



ヴィドック

インチキ整形外科医ヴィドック(マギー司郎)は、その独特の会話で騙した人たちを手術と称したマジック
のネタ仕込みの実験台にする日々を送っていた。
ある日、ついに賞金稼ぎのトランポリンブラザーズ(ナポレオンズ)にネタをばらされるヴィドック。
「いや~、ワタシのは超魔術じゃなくて手品だから・・・」と語るヴィドックの右手にはゴムが・・・その先 には道化師のゴムパッチン師弟(ユートピア)が待ち構えていた・・・。



千年の恋 ひかる源氏物語

あの光ゲンジが復活!

諸星和己演じる諸星ダンが光の国からやってきて、占い師・ケイン諸星演じる諸星あたるを追いかけるストーリーだっちゃ♪
原作は巨匠・諸星大二郎。
競馬記者・諸星由美も大絶賛!
※注)他のメンバーは「諸星」縛りの都合により出演場面をカットする場合がございます。



シュレック

豪華声優陣(大山のぶ代/小原乃梨子/野村道子/たてかべ和也/肝付兼太)による全編フルCG映
像!

恐ろしい姿とは裏腹に、本当は優しい心の持主であるネコ型ロボットのシュレック(大山のぶ代)。
おしゃべりメガネのドンキー(小原乃梨子)と共に、火を吹くいじめっこ(たてかべ和也)の城に囚われている風呂好きフィオナ姫(野村道子)を助ける旅に出発します。
愛と波乱と冒険に満ちたストーリーが展開されます。
友情出演・スネ夫(肝付兼太)



千と千尋の神隠し

人間国宝ホテル王・千尋(千昌夫)のフンドシを追うドキュメンタリー映画。

金隠し?



ゴジラ・モスラ・キングギドラ大怪獣総攻撃
とっとこハム太郎 ハムハムランド大冒険


いつものアイ~ン(´Д`)な映画とチョハ~ン(´Д`)な映画。

これだけストレートな題名だといじれないので困る!



バンディッツ

というか、ヴィドックとかシュレックとか似たような名前だとネタに困るので、タイトルは突拍子もないも
のにしろ!(`口´)/と声を大にして言いたい。



冬の角川アニメ超豪華4本立

あの名作も完全復活!

・忍者ハットリくん「ケムマキの猫はニャームコとかニャロメじゃなくて影千代だよ」
・北斗の拳3「ラオウvsスパ王」
・ド根性ガエル リターン「町田先生バンコク一人旅ガラス」
・まんが日本昔話「家政婦は見た!」



毎度のことながら、内容バレバレで映画見に行く必要ありませんね
このページが検索猿人で引っかかって興行成績に影響がでませんように・・・アーメン
スポンサーサイト

テーマ:つぶやき - ジャンル:小説・文学

にほんブログ村 子育てブログへ
クリックしてね☆

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://unge.blog39.fc2.com/tb.php/57-ae827d5d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。