スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 子育てブログへ
クリックしてね☆

お年始と松坂 

実家へお年賀のご挨拶へ。

まずは電車に乗りましたら平日朝のようなムギュラッシュ。
こ、これは何事かムギュ・・・。

一番前の運転席ビューでうんげ抱っこで電車でGO!していたわけですが、ふと突然都電に乗りたい症候群に夫婦で襲われまして、途中で降りて都電に乗換。
うぐお!
こちらも超ラッシュ・・・。

うんげヘビー級に重いんですが・・・。
吊革両手持ちで懸垂はじめるし・・・。
でも発車オーライ、チンチーン!


終点の早稲田に到着。
せっかくなので近くに住む兄宅へ年始のご挨拶。
その後徒歩で実家へ。


もうね、今日はうんげ抱っこデーで腕の筋肉が引きちぎれまくりで速攻筋肉痛。


年始パーチー後、先に旅立った親戚夫妻の後を追って、母&妹夫婦と東京ドームへレッツラゴウ☆
本日は松坂vs茨城ゴールデンゴールズの試合のチケットをもらっちゃいましての試合観戦ですYO!

その前にプロ野球マスターズリーグの試合をば・・・。
というか、こちらがメインで松坂がオマケなんですが。

東京ドリームスvs名古屋エイティディサーズ。

席近っ!
3塁側内野席の前から2列目
ベンチのすぐ目の前ですよ。
ただ撮影はネット越しなので非常にムンズイっす。


駒田

東京は3番屋敷要、4番駒田徳広、途中からは大矢が捕手などなど。
3塁側の名古屋は、3番長嶋清幸、4番高橋智、5番大島康徳。

打席で盛り上がったのは9番の黒江のおじちゃんがライト前にクリーンヒットを放ったのに足が遅くてライトゴロになったところでしたよ。
それでも68歳とは思えぬバッティング。


投手では試合の途中からの観戦だったので先発の江夏は見れず・・・。
他は与田剛や遠藤一彦、斉藤明夫、尾崎行雄etcと豪華メンバーだったのですが、この日一番の、ある意味松坂以上に投球中にフラッシュ浴びまくりだったのが・・・



村田兆治

村田兆治


いやぁもう現役バリバリの投球フォームで、目標の140km/hには届かなかったものの、本日唯一人130km/h台後半の球をビシビシバシバシで3・4・5番を三者連続三振。

村田兆治見ることができただけで今日は満足ですよ。


マスターズの試合はスポンサーがしっかりしているのか、そういうルールなのか、イニング交代毎など選手が観客席にボールをプレゼントしまくりでして、周りの野球少年たちは毎回
 「ボールくださーい!」
と叫びまくりなのですが、ボールがなかなか来ないので、次第に
 「ボール!ボール!」
 「こっちに投げろー!」
 「ずりー!
ともう言いたい放題丸出しちゃん。

うちらはネットの真後ろなので、よほど垂直近いボールか、真上に上がったファウルボールじゃないと取れないちっく。

が!
試合後に選手によるボール投げ祭り開催中に自分の真上にボールが!!
キャキャキャキャーッチ!!
見事にゲッツ(σ`▽´)σ
背番号40、藤波行雄選手のサイン入りボールでしたよ。
ありがとう!
ボールは予想通りうんげのお宝へと相成りました。

ボールとあたい




でもって次の試合。
松坂はレッドソックスとの契約で投げられませんよということでしたが、始球式ということで欽ちゃんと勝負しましたでした。


松坂&欽ちゃん

試合はさすが茨城GGということで非常に楽しく、欽ちゃんとアナウンサーとの掛け合いなど、常に笑いを取りながらも、試合は一生懸命がんがるという感じでしたよ。

松坂チームは西武の涌井も登場しましたが、GGも代打駒田(ダブルプレー)やコーチャーズボックスにプリティ長島、松沼兄、再度代打駒田(ヒット)とか随所に飽きさせないポイント。


試合が終了しますと、今度は終球式というカタチで松坂登板。
そしてバッターには渡哲也
一瞬ソックリさんかと思ったら本物でした。

松坂胴上げ

最後は胴上げでおちまい。





いや~もうとってもお腹一杯ちゃん。
普通にプロ野球の試合見るより数十倍面白かったですよ。
スポンサーサイト

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

にほんブログ村 子育てブログへ
クリックしてね☆

コメント

> もうね、今日はうんげ抱っこデーで腕の筋肉が引きちぎれまくりで速攻筋肉痛。

2歳超えるとさすがに重いですよね…

わたしもかほり抱っこデーの翌日は腕が痺れちゃって
握力ナッシングです( ノ´Д`)丿
自分の足を掻くことすら難しい状況に…

でも抱っこできるのもあと何年もないですからね。
いまのうちに抱っこしとかんと。ヽ(´▽`*)丿

自分でも驚くほど、
「あれれ?こんな軽いのも握れないのかYO!」
っていうくらい握力激減ですよね(´Д`)
でもここがパパパワーの見せ所。


>でも抱っこできるのもあと何年もないですからね。
>いまのうちに抱っこしとかんと。ヽ(´▽`*)丿

ほんとにその通りで、「抱っこ~」って
こられる嬉しさを噛み締めまくらねば!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://unge.blog39.fc2.com/tb.php/462-78049412

大島康徳

大島康徳大島 康徳(おおしま やすのり、1950年10月16日 - )は福岡県築上郡築城町(現・築上町)生まれ、大分県中津市出身のプロ野球選手・プロ野球監督、野球解説者。先輩や同級生からは「ヤス」(名前が“やすのり”だから)という愛称で親しまれてい
  • [2007/03/15 11:37]
  • URL |
  • hanaの部屋 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。