スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 子育てブログへ
クリックしてね☆

W43CAとmicroSDカード 

携帯ですが、ようやくmicroSDカードを買いましたですよ。
バルク1GBのやつ。
日増しに価格が落ちてきて、ネットで送料込みでも3000円台と結構お得。

これがまたminiSDカードの半分くらいしかなくて、気をつけないと無くしちゃいそうなYOKAN。



以前ご紹介したMOOCS PLAYERをインスコして音楽バリバリ入れちゃいますYO!

カードの付録でSDカードアダプタがありましたので、それにmicroSDをぶっ挿してノートPCに直接IN。
・・・フォルダ的には認識されているものの、MOOCS PLAYER的には「アダプタが著作権保護機能に対応うんちゃらら・・・」みたいなことになってしまって認識拒否。
う~む困った。

じゃぁSDアダプタ付けた状態で、カードリーダーに挿して、それをUSBでノートPCに接続ちゃんではどーでしょーかー。
・・・「著作権保護うんにゅらら・・・」
これもだみかYO!
機能付いたアダプタ買わないとなのかなぁ・・・。


と色々考えていたら、そういえば充電器からUSBで直接接続できたじゃないのかなーと思い出しまして、やってみましたところ認識ON!

そしてPC内のMP3ファイルやら、CDから直接やら色々曲を取り込むことに成功したのであった。



翌日から早速聴きながら出勤。
音は結構いい感じですね。

ただプレーヤーなんですが、着うた用のプレーヤーとは別にSDオーディオプレーヤーという専用のがありまして、なんだか使い辛い。
具体的には
 ・曲の送りがなくて、1曲終わるごとに次の曲選んで再生せねばならず(再生中なら左右カーソルキーで変更は可能)
 ・音量調節も携帯開いて実行
 ・着うた用のプレーヤーと違って、音出したまま中断して他の作業できず(強制終了)
と全く使い物にならず。
特に曲送りの部分は素晴らしく致命的で困りんす。


で、色々別なアプリがないとか調べていたところ・・・。
起動の仕方でプレーヤーの機能が異なるというか、なんか別のプレーヤーが存在することが判明!!


最初は
 メニュー→microSD→SDオーディオフォルダ→曲一覧→曲選んで実行
で先ほどのプレーヤーが起動したわけですが、
 メニュー→音楽→SDオーディオプレーヤー→(プレイリストの)曲一覧→曲選んで曲再生すると
 ・自動曲送り(1曲終了、曲繰り返、曲送り、ランダムなど設定可能)
 ・音量調節はサイドキーでも可能
 ・左上メニューの「BGM」ぽちっとなでBGMとして他作業可能
という素晴らしくグレードアップップな機能満載のプレーヤーがありましたです。

全曲だけでなく、自分の組み合わせでプレイリストを作ってそれだけ聴くということも可能なので、至れり尽くせり。

あとどちらのプレーヤーにも「ROCK」とか「POP」とか「HALL」などのシーン設定があって、音質変えて聴けマッスル。


最近の移動中はネットやゲームが中心で本をほとんど読まない通勤でしたが、今週からは音楽聴きながら読書なパターンになって、通勤時間を忘れるくらいに集中できているのでとってもグウ。
CDを色々引っ張り出してこないと。



あと気づいたポイントでは、メールフォルダが一杯作れてGO!と思ったら、microSD側には振り分けできないような感じがしまして、保存するたびにわざわざ移動を繰り返すのもメンドイなぁと思いましたとさ。


それからネットとかメールしまくりんこだったわけですが、今月の明細でダブル定額適用前のパケット料金が29万円分とか表示されていてビックリこきまろでございました。
スポンサーサイト
にほんブログ村 子育てブログへ
クリックしてね☆

コメント

負けた~。あちきの最高額は14万だったわさ。<適用前利用額

ちょっと調子に乗ってダウンロードとかしまくったのと、毎日通勤時にニュースとかチェックしすぎたのが原因なのですよ。
今は落ち着いたからかなり下がるな~きっと。
18万くらいに。

そうそう、毎日チョットずつが積もり積もってエライこっちゃよね。
チョットずつとかいいながらも毎日何千円って利用だけどー。

上限が決まっていると何でもないことでも使っちゃうのぅ。
それでももうちょっと安いといいんだけどねぇ・・・。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://unge.blog39.fc2.com/tb.php/455-07c7adbf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。