スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 子育てブログへ
クリックしてね☆

ダイヤ改正後・・・ 

ダイヤ改正後の通勤事情でありますが、

出社時:
 発車が1分だけ遅くなった他はあまり影響なしで、到着時間もほとんど変わらず。
 途中駅で合流して特急通過待ちだったのが、普通電車の停車→それの発車待ちになったため、そこまで座れなかったら乗り換えることによって5分ほど早く出社できるように。

 早めに家を出てホームで5分ほど待ちぼうけしているので、もうちょっとギリギリに時間を合わせると、だいたい1時間20分ほどで通勤できる模様。


帰宅時:
 これが素晴らしく分・秒単位の時間との闘い。
 とにかくタイムカードを押してから電車乗るまでで勝負の大半が決すると言っても過言ではありませぬ。

 会社から駅まで徒歩3分。
 いつもの退社時間の30分ピッタンコにタイムカードを押して、34分の電車に乗らねばアウトですよ。
 問題は会社のエレベーター。
 これがもたついて1分近くタイムをロスすると、もうホームまでベン・ジョンソンダッシュ

 乗換駅でも3分しか余裕がありませんので、多少電車が遅れただけでもグッバイサヨナラまた遭う日までですよ。
 で、この乗り換えに失敗しますと、直通電車はしばらくなくなってしまいまして、接続駅まで移動して20分待ちでござーいー。
 この20分のために、ここ2日ほどはエレベーターがバボーンなのでベンダッシュしまくりんこのハァハァ。

 でも電車がギリギリになった分、帰宅するのも10分くらい早まりましたよ。

そして帰りも発車待ちがあるけど1時間20分ちょいな感じ。
行きはチンタラ帰りは競歩という差があるかもしれぬ・・・。
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

にほんブログ村 子育てブログへ
クリックしてね☆

コメント

乗り換えおつかれさまです。



ダッシュ時に息切れすると歳を感じてしまいますが(笑)
それ以上にケガをしないように気をつけてくださいね~
(三十路超えると傷の直りが遅いですからね(ΦωΦ;))

わたしは二十代のころは、電車が迫っていると
階段二段飛ばし三段飛ばしを平気でやってましたが(降りるとき)
いまは次の電車を待つようにしました。
地下鉄だからできるのかもしれませんが、ケガしたら最悪ですからね(^-^;)

ど~もです~

いやほんとに動悸息切れめまいが(゜▽゜)
たしかに最近、階段とか踏み外しそうになりますね(汗)気をつけよう・・・。

昇り降り2~3段飛ばしはよくやりましたね~。
年を取る毎に恐怖心が増して、今は特に下りは自殺行為ですね。

やはり移動は余裕を持ってゆっくりが一番ですね☆

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://unge.blog39.fc2.com/tb.php/271-f94c9ce2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。