スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 子育てブログへ
クリックしてね☆

うんげ取得アビリティ速報 

お風呂では最近100円ショップで買った金魚すくいセットで遊んでおりまして、両手に持つ魚は日々そのときの気分というか、一番取りやすい位置にあるやつ。

それを器にトントンって入れるんだよーって言うと、かすかに「てょんてょん」って言ったような感じで、器に魚をトントンします。

あと、魚同士をカンカン~って言うとぶつけ合ってカンカンしますよ。

それから、あ~んって口開けると近いほうの魚を口に入れてくれますのん。
優しいね~。



ママが風船をポーンと手で打ってうんげたんに飛ばしたら、うんげたんもポーンと打ち返してきましたよ。

ただ打つ方向は、
 ・そのときの風船の位置
 ・打ち出す前のうんげたん腕のしなり
 ・そして初速と角度
によっててんでバラバラ。
本人は楽しそうにニコやかに手をブルンブルン振ってます。




↑の打ち返しに近いものがありますが、ソファ上とかイスに抱っこして一緒にテーブルについているときなど、上にあるものをザザーっと落とそうとしますよ。
拾って元に戻してもザザザー

落とすこと自体も楽しいけど、自動で戻ってくるのも楽しいみたい。
自動じゃないんだけどなー。




鏡で自分の姿を見たり、お店で売り物クッション近づけたり、をキッズスペースで遭遇した同じくらいの赤ちゃんに対してもそうだったんだけど、両手で目標物をハワワワワって感じで叩くというかフワフワみたいにやや優しめにペチペチすることが多いですよ。
撫でてるってわけじゃーないんだけど、感触を確かめてるのかなぁ。
スポンサーサイト

テーマ:パパ育児日記。 - ジャンル:育児

にほんブログ村 子育てブログへ
クリックしてね☆

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://unge.blog39.fc2.com/tb.php/243-5c6b4660

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。